朝だけ置き換えダイエットとは?

 

酵素ドリンクを朝食の代わりに飲んでダイエットをする方法で、”朝だけ置き換えダイエット”と言われています。

 

別名では、”半日断食”や”朝断食”などと言われています。

 

詳しく、朝だけ置き換えダイエットのやり方を説明します!

 

朝食・昼食・夕食の3食のんかで朝だけを酵素ドリンクに置き換えます。

 

朝食を置き換えダイエットを行う場合は、前日の夕食の時間がとても重要になります。

 

ただ、朝食を置き換えるだけではなく、正しいやり方を行わなくてはちゃんと結果がついてこないので注意が必要です。

 

 

必ず食間を17時間空けよう

 

感覚で半日食事を抜くのでなく、しっかりと時間を決めて行う事がとても大切です。

 

ポイントは17時間です!!

 

朝置き換えダイエットを行う場合には、前日の夕食は19時までに食べおわるようにしましょう。

 

そして、翌日は酵素ドリンクだけで過ごし、お昼は12時に摂ります。

 

19時〜翌日の12時までで17時間断食を行う事になります。

 

置き換えダイエット、断食ダイエットの中でも朝食を置き換えるには一番やりやすく続けやすい方法です。

 

しかし、半日断食をするからと言って前日にたくさん食事を摂ってしまうと逆効果になってしまいます。

 

たくさん食事を摂る事で、体内酵素が消化されるので無駄使いになってしまいます。

 

そして、断食が終了した昼食もできるだけ、酵素が多い生野菜やフルーツなどを食べる事をオススメします。

 

酵素ドリンクからだけなく、食事からも酵素を摂るようにすれば、より効果的になります。

 

 

置き換えダイエットの最中に、お腹が空いてしまってどうしよもない時は、酵素ドリンクを炭酸水などで割って飲むと、空腹が満たされます。

 

それでも我慢出来ない時は、無理せずに、フルーツなどを少し食べるようにしましょう。

 

酵素ダイエットの朝置き換えは、完璧な断食ダイエットではないのでそこまでストイックにやる必要はありません。

 

大事なのは、継続をする事です!!

 

気まぐれにやったり、やらなかったりしてしまうとダイエット効果は望めなくなります。

 

 

朝置き換え酵素ダイエットはとても効果的

 

酵素を栄養学的に考えると、朝置き換えダイエットはとても効率的にダイエットに成功する方法になります。

 

基本的に、人の身体は朝4時〜12時までは「排泄モード」になっています。

 

目起きに目やにが溜まっていたり、朝便が出るのは、前日に摂った栄養を身体に吸収してエネルギーとして使った後に不要物を出す作業を行っています。

 

その排泄モードの時に「消化」という作業を身体にさせない方が、より効果的に不要物を排出してくれます。

 

そうする事で、デトックス効果が高まる為、ダイエットと同時に身体の中もキレイになります。

 

元々、昔は日本人は2食で生活をしていたので、朝置き換え酵素ダイエットは、とても理にかなっているダイエット方法と言えます。